header-icon 探偵社における浮気調査

アドバイスをする

探偵の業務内容とは
探偵とは、依頼人の相談内容に基づいて、ある対象について聞き込み・尾行・張込みを行ない、その行動や所在を明らかにすることを言います。
具体的には、行方不明者の捜索や、信用状況の調査、浮気調査などが挙げられます。
日本において最も依頼件数が多いと言われているのは浮気調査です。
そのため、この調査項目を看板に掲げている探偵社も多数存在しています。
浮気調査では一体どのようなことが行われているのか、以下に解説を行います。

浮気調査について
浮気調査で対象となるのは、浮気の嫌疑がかけられた配偶者や婚約者となります。
実際に不貞行為が行われているのかということを確認するために、対象となる人物の行動調査が行われます。
依頼者に証拠として提出するために、カメラやビデオで決定的な瞬間の撮影が行われます。
そのために、対象者の行動パターンを踏まえた上で、尾行や張込みなどが行われます。
行動パターンを熟知しておくために、事前に相談者と綿密な打ち合わせが行われます。

その目的とは
浮気調査は、事実を明らかにする目的の他に様々な利用方法があります。
浮気相手への慰謝料請求や離婚の際の交渉の切り札として用いることができるのです。
特に、離婚協議や裁判を有利に進めたいという場合に役立てることができます。
もちろん、調査の内容などプライバシーに関わることは守秘義務で厳重に守られるので安心です。
浮気調査で探偵社を選ぶ場合には、多くの実績があって、料金表示が明確で信頼できる所を選ぶことが大事です。

探偵を探す
浮気調査をどこかの探偵会社に依頼する場合、初めて利用するということであれば、浮気調査会社探しからスタートすると良いです。
では、実際にどのような形で浮気調査会社を調べるのかというと、インターネットが便利です。
インターネットでは、あらゆる情報を手に入れることができ、もちろん、浮気調査の会社情報も得ることができるのです。
利用価値が高いところとしては、料金がリーズナブル、そして評判が良いところの利用が良いです。